匠 Touch to the Classic Music vol.8

Description
クラシック音楽ってなんだか敷居が高い!
よくわからないし、つまらない…。
一流ピアニストの演奏を聴いてみたいけど大きなホールだと舞台の上のピアニストまで遠くていつのまにか夢の中。

そんなお声からクラシック音楽を楽しんでもらえるきっかけにしてもらおうと企画致しました。

❶テーマ&解説
もっとクラシック音楽を知り、身近に感じて頂こうと、テーマを絞った選曲に、わかりやすい解説付き。

❷全てS席
定員を16名に限らせて頂くことで全てがS席。
ピアニストの息使い、エネルギーを間近で感じられる贅沢な空間をご用意しました。

❸演奏後は交流会
演奏後にお飲み物を楽しみながらピアニストに直接お話しできます。
少人数ですのでお客様同士の交流も楽しめます。


匠Vol.8
9月21日(土曜) 18:15open  18:30Start (19:30〜懇親会)
テーマは「1810-1811友情」
演奏曲目:シューマン=リスト:「献呈」 ショパン:エチュードOp.10-3「別れの曲」Op.10-5「黒鍵』
      シューマン:クライスレリアーナより 他
     
使用ピアノ :名器と言われるスタインウェイ(車で例えるとポルシェかな?)

ピアニスト:富永 峻

ポルトガル、スペイン、ドイツで育った日本人ピアニスト。マドリード王立音楽院、フライブルク音楽大学を卒業後、2010年に帰国。東京オペラシティ、sonoriumでのソロ連続リサイタル、アンサンブルシリーズの企画、バレエとの共演など多方面で活躍。ヨーロッパでの豊かな音楽経験が授けた多彩な音色表現、完成度の高いポリフォニーは「今後のピアノ界において貴重な存在」と評されている。
2018年ベートーヴェンの半生を描いた話題の舞台「No.9不滅の旋律」(稲垣吾郎主演)のピアニストとして出演。
2017年に デビューアルバム 「EUROPEAN HERITAGE」(収録曲:「謝肉祭作品9 (シューマン)」「 展覧会の絵(ムソルグスキ)」をリリース。
https://shuntominaga.org/

参加費:5.000円

✳︎全席自由
(途中で左右の席を交換して頂きます。ご理解ご協力の程よろしくお願い致します)

場所:MIrethos(ミレートス)
http://mirethos.net/access
渋谷区広尾5-8-12 飯田ビルB1
● 地下鉄日比谷線「広尾」駅 徒歩4分
● 都営バス06 広尾5丁目下車
広尾駅天現寺方面へ進む。天現寺交差点を右折。
公園を超えて、広尾不動産が1階にあるビルの地下1階です。

お問い合わせ先:touchtotheclassicmusic@gmail.com
Sat Sep 21, 2019
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
全席自由 ¥5,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 20, 2019.

Venue Address
渋谷区広尾5丁目8−12 飯田ビル B1 Japan
Organizer
匠 Touch to the Classic Music
1 Follower